WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

審美歯科

PMTCについて

 天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の梅本ですにやり

あっという間に11月になりましたね。いよいよ冬が近づいてきましたが、みなさまくれぐれも体調には気をつけてお過ごしくださいお茶

さて、今回は『PMTC』について

症例をひとつご紹介させて頂きます。

PMTCについては、以前から何度かご紹介させて頂いています。

過去の記事にも症例をアップしていますのでよかったらご覧下さいねあしあと

今回担当させてもらった患者様は、今は禁煙されたのですが、たばこをよく吸われていたそうです。

初診時のお写真がこちら

{536F93C7-3461-4D8E-840C-14A321C15A0F}

 

{26AE82D2-5BCF-478F-9128-A8140B07F872}

 

 

{53429B85-3BF8-4C8B-B6E7-2F9288427A65}

 

 

{3A55FFA8-BF0F-4BF8-92E8-4E36688927C2}

 

 

 

 

 

 

前歯の表側や裏側に、着色が多く付いているのがお分かり頂けると思います。

このように着色してしまうと、歯ブラシだけでは落とせなくなってしまいますアセアセ

そこで、PMTC(パウダークリーニング)を行うことにより、歯の着色を落とすことができます!

PMTC後がこちら↓

{8CDB9B46-CB15-4225-9BEC-1494E2E5E2F9}

 

{1F340F5F-53E2-4CFC-86B7-EEB876002B84}

 

 

{75B8F5BE-52D1-405A-BF17-ED45CB4B77F3}

 

 

{B4348511-9925-4D43-B3EF-E31466D47850}

 

 

{9662F88B-6934-4AE1-BB0C-8FB2E0491011}

 

 

 

 

 

 

このように着色が落ちますキラキラ

この方の場合、落ちにくい汚れだったので

120分のお時間を頂きました。

PMTCは、着色を落とすだけではなく、

バイオフィルム(バイ菌の膜)も取り除くことができるため、定期的に行うことでプラークや着色も付きにくくなります。

またPMTC後は歯の本来の色になりますので、

これ以上歯を白くしたいな と思うようであれば、

ホワイトニングすることも可能ですよOK

PMTCは、着色の付き具合によって施術時間が異なります。詳しいことはスタッフ・院長までお気軽にご相談下さいねキラキラ

{0FFDF217-2F77-465A-9D11-D696ADA4E73F}
{9133DC70-2EE7-4A28-9BA5-1A7C1F1D1D5C}

 

{8FB08C71-4BB0-473D-BF06-CC9FDA1B66FC}

 

{99A2F48C-EDEA-4F10-A1D1-93189A253083}

 

 

 

 

 

松川デンタルオフィス 歯 衛生士 梅本