WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

根管治療/再根管治療

根管治療について

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の大島です。

梅雨が明け、ぐんと暑い日が続いていますがお変わりございませんか?

今回は根管治療の症例をご紹介したいと思います。

根管治療とは、虫歯が神経まで達してしまっている場合に神経が通っている管(根管)を綺麗にしてお薬を詰める治療です。

この患者さまは右下の奥歯2本が根管治療が不十分なまま、上に被せるための土台と被せ物が作られていましたので、被せ物と土台を外し根管治療を行いセラミックの土台と被せ物を入れました。

写真を見ていただくと神経の管に白い薬がしっかり詰められているのが分かります。


根管治療を綺麗に行うことで上に被せる被せ物の寿命も変わります!


せっかくの被せ物を長く使っていただくために当院では丁寧に根管治療を行いますし、治療前後でレントゲンを撮って確認致しますのでご安心ください(*^_^*)

「松川デンタルオフィス」衛生士 大島