WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

インプラント外科治療

天王寺区からお越しの、インプラントを入れたいが骨が少なくなっていた患者さん

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の中井です。

 

今日紹介する症例は、歯周病や根尖病変などの症状によって骨が吸収してしまい骨が少ない状態でのインプラントオペについて紹介していきます😌

 

 

抜歯となるとインプラントを考える方は多いですよね。

 

インプラントをするかどうかでお悩みの方はは是非ご覧ください🌷

 

当院では、他院で抜歯と言われた歯をマイクロスコープを用いて根管治療を行い保存できる場合が多々あるので他の症例もご覧ください。

 

松川デンタルオフィスは超保存型の診療形態をとっていますので、インプラント等の外科治療はやっているのかな?と思われがちですが、院長はバリバリ外科処置もこなしますのでご安心ください。

https://www.matsukawa-dental.com/case_cat/%E6%A0%B9%E7%AE%A1%E6%B2%BB%E7%99%82/

 

「骨が少ないからインプラントは出来ない。」

 

このような事を言われて、インプラントを諦めた事はないでしょうか?

 

 

当院では骨が少なくても骨再生誘導法(GBR)という骨を増やす治療を行っているので骨が少なくてもインプラントを立てる事は可能です

 

この患者さんにもそのGBRの「ソーセージテクニック」と呼ばれる処置を行いました。

 

患者さん自身の骨と、人工骨をブレンドして

 

その上から「バイオガイド」という吸水性がある膜(取り除いたりしなくていい身体に優しい膜)をピンで固定します☺️

 

 

膜の中に骨をパンパンに入れるので

「ソーセージテクニック」といいます☺️

 

 

 

抜歯になった場合、ブリッジや入れ歯などの選択肢もあります。

 

ですが、ブリッジを入れる際は健全な歯を沢山削らないといけないデメリット

 

入れ歯に関しては違和感が続いたり、器具による健全な歯への負担というデメリットがあります😢

 

 

インプラントにも外科治療が必要というデメリットはあるものの、自分の歯で噛んでいるという感覚や審美的に優れているというメリットがあります。

 

一番のメリットは健全な歯を削らなくて済みます✨

 

 

 

この患者さんは、インプラントを入れたいと希望し当院に来院しましたが残念ながら、抜歯時に何も処置が行われておらず、骨が足りない状態でした😭

 

⚠️骨が少ないのでインプラントを埋入すると同時に骨を造成する処置を行い、インプラントを長期に保護する足場を固めます。

  

 術前と術後です!!!

 

 

インプラントのオペには一次オペ、ニ次オペがありますが院長は一次オペで終われるよう毎回患者さんの事を考えてオペを行っています!

 

 

院長はよく話されています。

『歯を抜く前に、その後の治療計画を立ててから抜歯しないと、患者さんに多くの損害を与える。だから患者さんと共に、抜歯後の計画まで煮詰めてから処置しないといけない。』

 

 

『取り合えあず抜いてから、どうするか考えましょうなんてもってのほかだ。』

 

 

当院ではインプラントを希望されている方には必ず抜歯時に骨を造成する処置を同時に行います。これによってインプラントのオペ時に非常に患者さんは楽に治療を受けることができるのです。

 

 

今回のオペで私は初めてインプラントのアシスタントに入りました👩🏻‍⚕️

 

私は第二アシスタントに入りました。第一アシスタントはベテランの先輩衛生士さん、そして私の後ろにはオペ慣れした先輩衛生士さんが目を光らせています。

 

凄く緊張し何日も前から勉強したり、院長や先輩に沢山教えて頂きました。

 

院長は凄く厳しいですが、とてもわかりやすく親身に指導してくれます。

 

オペ本番も先輩に後からサポートに入って頂いたお陰もあり、無事オペを終えることができました!

 

他院で働く同級生たちと話してもなかなかそこまでフルサポートしてもらえる医院はないみたいなので、この環境には感謝です☺️

 

 

インプラントを入れると、ご自身のケアやクリーニングが重要になってきます。

 

そこで衛生士の私たちも健診時、異常がないか等毎回チェックさせて頂きオペ後のケアも慎重に行っています☺️

 

 

是非、インプラントについて気になる事があれば当院にご相談ください!

症例データ

年代/性別 50代/女性
症状 骨が溶けてなくなっている
治療方法 インプラント
GBR
FGG
治療期間 6ヶ月(経過観察期間を含む)
費用 インプラントCT解析、手術用ステント... 110000円
GBR ... 165000円
インプラント ... 440000円
備考 メリット:骨が少なくてもインプラントを埋入することができる

デメリット:ドクターの高い技術が必要