WEB診療予約

CASE

カテゴリー

以下クリックで各カテゴリーの症例がご覧いただけます。

マイクロスコープ診療矯正歯科虫歯治療

阿倍野区からお越しの30代女性、歯のガタつき、前歯の噛み合わせが気になり矯正希望で来院された患者様

天王寺駅から徒歩1分・マイクロスコープを用いて治療をしている歯医者『松川デンタルオフィス』歯科衛生士の下村です。

 

新型コロナウイルスが流行してから、マスクを着用する生活が当たり前になりましたね。

実は、矯正治療を始める患者数は以前の3.7倍になったというデータが出ています!

皆さんの中にも、歯並びに悩みをお持ちで矯正を始めたいなと考えている方は沢山いるのではないでしょうか??

 

矯正をしたい気持ちはあるけど、

・沢山のクリニック中でどこを選べばいいか分からない

・矯正専門のクリニックがいいのか、一般歯科もあるクリニックがいいのか

・虫歯の治療は矯正前にしたほうがいいのか

等々、沢山の疑問があってなかなか治療に踏み込めない方も多いですよね…

 

本日は、そんな矯正治療についてご紹介させていただきます!

 

まず矯正には、

ラビアル矯正:歯の表側に装置をつけてワイヤーを通すタイプ

インビザライン矯正:マウスピースタイプ

こちらの2種類があります。

 

どちらの矯正で治療が可能かは、初めに精密検査を行い矯正の先生に診断していただきます。

この時に期間や費用、抜歯が必要かどうかなど詳しいことも分かります。

 

今回紹介する患者様は、歯のガタつき、前歯が出ているという主訴で、矯正治療を希望して来院されました。

 

歯並びが悪いことの問題点は【外見】だけと思われる方が多いですが、

実はそんなことありません❗️❗️

 

他にどのようなデメリットがあるのか❔

1️⃣不正咬合+食いしばり、歯軋りによって歯の神経が死んでしまう

 

2️⃣前歯の不正咬合により奥歯に負担がかかり、壊れていく

 

3️⃣詰め物・被せ物が何度も外れる

 

4️⃣歯磨きが難しく虫歯になりやすい

 

見た目ももちろん大切ですが、上記の様な症状を改善するためには、

正常な咬合関係にすることがとても重要になってきます‼️

 

こちらは矯正治療開始前の写真です。

 

今回紹介する患者様は3️⃣と同じことが起こっていました。

前歯の不正咬合で奥歯に負担がかかるため、奥歯に治療痕が多くなっています。

 

当院では、矯正開始前に院長が口腔内をチェックを行います。

※虫歯がある場合や歯肉炎・歯周病になってある場合は、必ず治療を行ってから矯正をスタートします。

本当に良くあるんですけど、他院で矯正治療中の患者さんで虫歯や歯周病、根尖病変(歯の根の先の膿)を見落として、矯正治療がスタートしてしまっているかたが沢山居ます😂😂

矯正治療が始まってしまうと、ベストな虫歯治療が出来ない事が多々あり、矯正が終わるまで数年放置されていたり、テキトーに治療(仮のセメントみたいな…)されていたりする患者さんをよくみます😂😂

ありえないんですけどね…

「どこを診て矯正をスタートして良いと判断したんだよ⁈」

患者さんには言いませんが、院長はよくため息をついてます😤

術前の審査、治療計画、途中経過から終了後の補綴(被せ物や、詰め物)まで常に矯正医と総合診療医が連携しないと適切なゴールには辿り着けません…

折角100万円近くのお金を使うのに、正しい結果が得れないのは残念すぎますよね😅

それもあって松川デンタルオフィスでは1医院で矯正、一般診療を完結し尚且つ、院長が主導の元で矯正を完結するシステムになってます。

 

さてこのケースですが、矯正の精密検査を行い診断した結果、上顎左右4と下顎左5右4の抜歯でラビアル矯正(ワイヤータイプ)で治療することになりました!

 

健康な歯を抜くことに抵抗がある方も多いかと思います…

ですが、歯を並べることの出来るスペースは顎の骨の中だけです。

そこに綺麗に歯を並べるとなると抜歯は必要になってきます。

もちろん歯を抜かずに矯正出来る場合もありますが、強引に抜歯せずに治療することは危険です。

 

抜歯してから、3ヶ月ごとに記録を撮った写真です!

抜歯したおかげで歯を並べるスペースができ、どんどんと隙間が埋まり、

このように綺麗になりました✨

 

そして約2年2ヶ月で矯正を終え、最終の写真がこちらです📸

 

歯のガタつきもなくなり、前歯で噛むことが出来る様になりました。

患者様も前歯が引っ込むとお顔の印象もスッキリする!とすごく喜んでいました☺️

 

矯正が終わるとほとんどの患者様が補綴のやりかえを希望されます。

綺麗な歯並びになったら、白い詰め物・被せ物にしたいですよね!

この方も矯正が終わってから治療を開始し、右下の6番と7番以外は完了しました!

右下は現在治療中で、9月5日に詰め物が入るので、また写真を載せようと思うので是非見に来てください☺️

 

10月より、1部の治療料金の改定をさせていただきます。

矯正治療については、5万円の値上げとなっておりますので、

少しでも矯正治療に興味がある方は、早めのお問合せをおすすめいたします🍀

症例データ

年代/性別 30代/女性
症状 歯のガタつき、前歯の噛み合わせが気になる
治療方法 ラビアル矯正
治療期間 2年2ヶ月
費用 矯正検査料:¥33,000
ラビアル(上下顎:表側装置):¥770,000
矯正抜歯:¥11,000 (×4本)
保定料:¥55,000
再診料:¥5,500
オーラセラミックスインレー:
¥88,000(×8)
オーラセラミックスクラウン:¥176,000
備考 経過観察が必要
矯正医,総合診療医に共に高い技術力が求められる