WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

虫歯治療

虫歯治療の流れについて

天王寺から歩いて徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の岡です食パン

 

 

梅雨が明け、気温がかなり高い日が続きますが

体調にはしっかり気をつけて下さいね😖💦

 

 

 

今回はマイクロスコープで、虫歯治療しているところを一緒に見ていきましょう💫💫

 

 

 

 

 

この患者様は左下の奥歯の詰め物が取れたということで来院されました!!

 

ほっぺた側だけでなく、噛む面のところも虫歯になっていて患者様本人もセラミックス希望ということでさっそく治療をスタートおねがい

 

 

しかし!虫歯を取っていくとどんどん虫歯が広がっている状態でした、、バイキンくんバイキンくんバイキンくん

 

マイクロスコープ動画を見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり大きな穴があいていましたねえーん

 

その後キレイに形を整えて仮蓋をし、23日様子をみます。

痛みが出れば根管治療が必要でしたが

幸い痛みは出ず神経の反応もあったので型取りを行いました💫

 

 

色味の撮影も行い、技工士さんに

患者さんひとりひとりに合わせた色でセラミックスを作ってもらいます!!

 

 

 

 

 

セットするときは、絶対に唾液を入れてはいけない為

ラバーダムをかけてセラミックスを装着します。

 

 

どのようにセットするのかも動画でくわしくご覧ください!

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

当院ではこのように虫歯をとるときも被せをいれるときも絶対に唾液が入らないようにラバーダム防湿を行います。

 

虫歯を残さないように徹底し、セットするときの器材やセメントもより良い物を選び使用しています爆笑

 

 

 

精密な治療や丁寧なカウンセリングをご希望の方、少しでも当院での治療方法が気になった方は相談にいらしてください目

お待ちしております晴れ晴れ