WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

矯正歯科

矯正治療について

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の大島です。
卒業のシーズンを迎え、そろそろ桜の開花の予想も立ち始めましたガーベラ
春ですね〜照れ照れ照れ
さて、今回は矯正についての記事です流れ星
最近矯正相談でいらっしゃる方も多いのですが、初診の口腔内チェックで咬合不正が見つかり矯正をお勧めさせていただく方もとても多いですびっくりびっくりびっくり
例えばこちらの患者様は奥歯の痛みで来院されましたが、特に大きな虫歯は無く、歯肉の腫れも多少で痛みが出る程ではありませんでしたおばけくん

 

では何が痛みの原因なのか、、初診時のレントゲンと口腔内写真を見ると、10代後半にしては神経を抜いた歯が沢山ありますバイキンくん

 

そして犬歯が異様に削れていることも分かります犬

 

更に奥歯で咬合した状態の前歯を下から煽って撮影すると、前歯同士が当たっていないことが分かりますガーン

 

これらを総合して判断すると、今回の奥歯の痛みは虫歯や歯周病によるものではなく、咬合不正による奥歯の過剰な咬合で痛みが発生したと考えました上差し
今の時点で奥歯に4本も神経を抜いた歯があるのも、少なからず咬合の影響があると考えられますショボーンショボーンショボーン
そして、このまま何年も奥歯に負担がかかった状態で過ごすと、そう遠くない未来に奥歯を抜いたりしなければならなくなるのは容易に想像できますえーんえーんえーん
そうならないためにも、矯正治療で全ての歯を正しい位置で噛めるようにすることをお勧めしました星
矯正治療というと、八重歯や受け口など見た目をよくするためだけに行うイメージをお持ちの方が多いですが、1番のメリットは正しく歯を使えるようになることで口腔内の機能(食事や会話など)が正確に行えるようになることですニコニコニコニコニコニコ
ぜひ、噛み合わせや歯の不調でお悩みの方はご相談にいらしてください流れ星
患者様の手助けが出来るよう、スタッフ一同頑張りますおねがいおねがいおねがいおねがい
「松川デンタルオフィス」衛生士  大島