WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

虫歯治療

治療が終了した患者様

 

 

 

 

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の北村です

今年は暖冬といわれていますが、冬はやっぱり寒いですよね雪だるま
風邪やインフルエンザ予防をしっかりしようと思いますOK

 

 

こちらの患者様は地元の歯医者で前歯の治療中ということでしたが、患者様自身、この治療で綺麗に治るのだろうか、と不安を抱え来院されました。

 

前歯は不自然な色、形になっており、前歯以外にも治療が必要な虫歯や歯周病が放ったらかしになっていました歯ハッ

 

 

まずは、口腔内の細菌数を減らす為に歯周病治療からはじまります!!

 

 

 

 

 

その後虫歯の治療と前歯の治療を行なっていくのですが、患者様前歯は正中線が合っていませんもやもやもやもやもやもや

 

 

正中線・・・体の中心の線

 

 

 

噛み合わせ、歯並びにも問題がある為、綺麗なセラミックの歯を入れても、すぐにボロボロになってしまいますアセアセ

 

さらに、患者様は以前、犬歯を抜歯しているとのことでしたえーん

歯にはそれぞれ役割があるのですが、犬歯は噛み合わせに重要な歯です!!!!

 

 

矯正治療を行い、噛み合わせを整った状態でセラミックの歯を入れることが最適な方法と診断されました。

 

 

 

 

 

最初に行ったのは、歯周病治療、虫歯治療、前歯の補綴物の作り直しです。

 

 

 

歯周病治療を行い、歯茎の状態がとても改善されました。患者様が普段丁寧にケアされていることも目に見えて分かりますおねがいキラキラ

 

 

 

 

 

矯正治療に適した補綴物をセットして、こここら矯正がスタートしますグッ

 

 

上顎前歯の左右の歯の本数もそろっており、上下の前歯が顔の中心で並んでいますびっくりキラキラ

 

 

 

 

矯正中は矯正時に適した補綴物を使用していまたので、最後に天然歯に近い色と形のセラミックの補綴物を作成してします。

 

 

 

 

天然歯と見分けがつかなくなり、とても自然な前歯になりましたおねがいキラキラ

 

 

 

 

 

 

何年、何十年も同じ噛み合わせで生活されていると、その噛み合わせに慣れてしまって良くない噛み合わせでも気づかず生活されている方は少なくありませんもやもや

 

前歯で噛みちぎることが難しい方や、奥歯で噛めない方、歯磨きを頑張っているのに虫歯が悪化してしまう方、いろんなトラブルがありますが、噛み合わせが原因の場合がありますショボーンハッ

 

日常生活において、噛み合わせが整っていること、健康な状態であることはとても大切です。

 

 

 

困っている方、気になっている方は是非ご相談くださいチョキ

 

 

 

松川デンタルオフィス 衛生士 北村恐竜くん

 

 

#矯正

#歯科

#セラミック

#虫歯

#歯周病

#天王寺