WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

虫歯治療

歯冠長延長術

天王寺駅から徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』歯科衛生士の森下ですハローキティ
最近はやっと涼しくなってきましたが、雨が続いていますね☔️
また台風が近づいてきていますので皆さま気を付けてお過ごし下さい。
今回は矯正ではなく、歯冠長延長術についてお話させていただきます(^^)
こちらの患者様の主訴は、6番目の歯の被せ物が取れたという事だったのですが、お口の中を見てみると1つ前の歯が詰め物の中で虫歯になっていました。
そして詰め物を外してみると虫歯が広がっていたのですが、それよりも大変なことが歯茎よりも下に虫歯があることです。
この場合は抜歯になることが多いのですが、歯茎を下げてあげることで歯を残すことが可能になります!
これを歯冠長延長術といいます!
名前からすると手術なので怖く思われる方もいらっしゃいますが、約 1時間程で終わる処置になります。
歯茎を下げて炎症を起こしている組織(不良肉芽)をきちんと取り除き、糸を縫って終わりです(^^)

 

 

歯茎を下げたことで歯が出てきました✨✨
約 1週間後に糸を抜き、根っこの治療を行っていきます!
診察をしてみて本当に残せない歯もあるかとは思いますが、当院では少しでもご自身の歯を多く残せるように治療させていただきます!
少しでも気になることがありましたら当院スタッフ、院長までご気軽にご相談下さい😁✨