WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

根管治療/再根管治療

歯冠長延長術

天王寺駅から徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』歯科衛生士の森下ですヒヨコ
こちらの患者様は、右下の5番目の歯が噛んだときに痛むという主訴で来院されました。

 

虫歯が歯茎の中にまで進行しており、歯茎が歯よりも上にきています。
この場合、もう歯を残すことができないということで抜歯になるケースが多いのですが、歯茎の高さを下げることで歯を残すことが可能になります!
歯冠長延長術を行なっていきます!
術後の状態を見てみますと、歯の頭の部分(歯冠)をしっかり作ることが出来ました✨

 

 

その後、根の治療を行っていき根の先まで綺麗に消毒し、お薬を詰めていきます!

 

そして土台になる芯を立て、被せ物作っていきこの歯の治療は終了になります!✨
もし他院で抜歯などと言われてしまった歯でも、もしかしたら残すことができるかもしれません!
是非、ご気軽にご相談下さい😁🌱