WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

外科治療

歯冠長延長術その後

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」   歯科衛生士ニコニコ朝比奈です
 
 
キラキラ鏡餅明けまして 
 おめでとうございます門松キラキラ
今年は暖かいお正月でしたね晴れ
みなさまいかがお過ごしでしたか?
 
 
 
さて今回のテーマは、以前ご紹介した
 「歯冠長延長術」の経過報告です
 
こちらの患者様は、左右2番目の被せものを新しくするにあたり、より審美性を高めるため歯肉のラインを揃える処置を行いました
術前
{BF9A9244-5700-4ACE-A23E-0A688F4DF344}
術後
{9BF8BE40-BEB8-463D-A08F-74E92DEE5D51}

 
そして、、約1カ月後びっくり
 
{278D629B-4C9A-444A-819F-F2C00050FEEC}

傷痕も分からないくらい順調に安定してきています

歯肉のラインが揃って、より美しく見えますね目キラキラ
ある程度落ち着いたところで古い被せものを外し、今の歯肉のラインに合わせて作製した仮歯を入れています
ここからもう少し経過をみて、さらに歯肉が安定するのを待ちます
 
 
この後、ホワイトニングで全体的に白くしてからオールセラミックスの被せものを作っていく予定でしたが、、、
 
 
なんと❣️こちらの患者様、この度ご懐妊されたとのご報告をくださいました〜お祝いお祝いお祝い拍手
すごいですね❣️
本当におめでとうございます爆笑爆笑
 
 
…というわけで、少しの間治療はお休みです照れ
 
なぜなら、ホワイトニング剤は、一般の方に対しての安全性は確認できていますが
胎児への影響や、授乳する赤ちゃんに対して100%安全という研究結果がまだないため
妊娠中または授乳中の方への使用は控えたほうが良いとされているからです注意
出産され授乳が終わるまでの間、仮歯をハイブリッドセラミックスの被せものに置き替え、ひとまず治療はお休みとなります上差し
ハイブリッドセラミックスはレジンとセラミックの中間的な材質で、仮歯(レジン)よりは割れにくく数年であれば大丈夫ですウインク
 
 
ホワイトニングやセラミックスで美しい口元になるのは少し先のお楽しみにとっておいて…照れ
 
まずは無事にご出産されることを、スタッフ一同心よりお祈りいたしますハートハートハート
新年第1回目のブログにおめでたいお話しをご紹介できて嬉しいです乙女のトキメキ
本年も
松川デンタルオフィス  院長・スタッフ共々
どうぞよろしくお願い致します照れ照れ照れ
歯科衛生士 朝比奈