WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

外科治療

歯の外傷について

 天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の梅本ですとびだすピスケ1
今回は、『歯の外傷』について、ひとつ症例をご紹介します(^-^)/
この方の場合、以前から通われていた患者様なのですが、外傷により上の前歯がバキっと割れてしまい来院されましたえーん
{62248D2F-EB17-4119-BC90-833BC476335E}

※写真は、根の治療後のものです。

このようなケースでは、抜歯なのかな‥? と思われがちですが、いくつかの条件を満たしていれば歯を残すことが可能です!
少し難しい話になってしまいますが、骨の縁上に3㎜以上、歯肉の縁まで歯が残っていることが必要です。
それより残ってる歯が少ないと、歯肉にひっつく場所がなくなってしまうからです。
この方の場合、幸い上記の条件を満たしているため歯を残すことができましたOK
仮歯を入れて、治療スタートです。
まず歯の挺出(エクストルージョン)から行います。
{ED1B22D1-7B82-4E9E-BA77-C85B9A0CE1B5}

 

エクストルージョンとは、矯正によって歯を引き上げることです。
上の前歯だけ部分矯正をして歯を正常な位置へ引っ張ります。
するとこのように歯が下りてきて、綺麗に並びます。
{DD8BB5EB-ECBB-46C6-8C82-D2196CC42491}

 

しかし歯自体は綺麗に並んだのですが、歯ぐきもいっしょに下りてくるため、歯ぐきのラインが揃わなくなってしまいます。
そこで、歯冠長延長術という小さな手術を施します。
歯冠長延長術とは、歯ぐきと骨を外科的に処置し、歯の長さを長くする方法です。
治療時は、麻酔をかけるので痛みに関しては心配されなくても大丈夫です!
そして、無事に歯冠長延長術もおわり、仮歯から最終形のオールセラミックスにのせかえます。
仕上がりがこちら下矢印
{7E9D0FD5-C8C8-48EF-B0A1-F3E92B4EE003}

 

別人のようですねびっくり
左上の前から2番目の歯も、神経がなくなっていたため、オールセラミックスにのせかえています!
歯も無事に修復され、歯ぐきのラインも綺麗に整いましたキラキラ
また、オールセラミックスは歯の形や細かい色合わせまで、実際に技工士さんに立ち会って頂いているので、本物の歯のように綺麗な仕上がりになりますよおねがい
このように、突然なにが起きるかわからないことでも対応させて頂いておりますので、お気軽に当院スタッフまでご相談下さいね
 
 
 
{B355D7BA-7AD5-459D-9342-DD1469708374}

 

{D01758C2-E942-4511-9ED0-CF0241282F5A}