WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

外科治療

根面被覆術 No.2

 

 

天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の山崎です流れ星

 

 

今回は前回のブログで紹介させて頂いた「根面被覆術」の術後治癒について紹介させて頂きます。

前回のブログがこちらです

 

順調に治癒していっていますが、やはり最初の数日は少しお痛みを感じたようですガーン

 

処方した鎮痛剤を服用して頂くことで落ち着くような痛みのようです。

 

※術後1週目がこちらです

 

 

上顎の傷はほぼ綺麗に塞がりつつあります。

下の歯は歯茎を覆っていたパックを剥がすと、まだ腫れが少し残っていて、赤みがある状態です

 

治癒過程に問題はありませんニコニコ

 

 

※術後2週目がこちらです

 

上顎の傷はまた一段と落ち着いているので、抜糸を行なっています!!

下の歯は、腫れ・赤み・ジュクジュク感もなくなり、スッキリとしています。

 

※術後3週目がこちらです

 

上顎はほぼ完治に近づいています

下の歯も上皮組織が上手く癒着して、赤みもなくなっています

少し凹凸がありますが、時間が経てば上手く馴染んでいきます

 

それぞれの治癒過程がこちらです

 

 

 

とっても綺麗に治っていますよねお願いキラキラ

 

今の過程では順調に回復しています!

 

ここまでの期間は患部の歯ブラシを禁止させて頂いています手

もし歯ブラシの力などが加わると、まだ完全にくっついていないので、再び歯茎が下がってしまいます歯

せっかく行った手術が失敗に終わってしまうので患者様には我慢して頂いてます歯歯

 

ここまでくればとっても柔らかい歯ブラシで表面をサッとなぞるようなブラッシングを始めていきますニコニコ

 

様子を見ながら歯ブラシをもとに戻していきます!!

 

上手くいけばこの状態を維持できますが、また力が強くかかったり、歯ブラシを強くて当て過ぎると下がってしまう恐れがありますガーン

 

患者様も私たちも、気を付けて管理していかなければなりません!

 

何か質問や疑問などがあれば、相談して下さいニコニコルンルン