WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

ホワイトニング

ホワイト二ングについて

天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の山崎です。

今回はホワイト二ングについて紹介させて頂きます!!

この方の主訴は「右上2番目の歯に被せていた仮歯が外れた」というものでした。
(前のクリニックで前歯の治療をしていて、仮歯のままで1年程過ごしていたが取れてしまったようです。)

前のクリニックで根の治療をしている歯でしたが、消毒が不十分だった為、根の再治療から行い再び新しい仮歯へ交換しました。

最終の被せ物の型採りを行う前に歯茎にも炎症が起きてきていたので歯茎の治療を行いました。
歯茎が腫れたままで型採りをするといい型が採れないので、先に歯茎の治療を行うのが当院の治療スタイルです☆

歯茎の治療も最初はこのように出血が高い状態でしたが、、

最終の検査ではここまで落ち着きました♪

その後もお掃除を頑張ってくれてるおかげで、定期検診の結果も安定しており良い結果が出ています。

そして、前歯の型採りを行う前に奥歯の噛み合わせを先に獲得してから最後に前歯を作って行く治療計画を立て直しました。

左下の6番目の歯と左上の5、6番目の歯の保存が難しくなったので抜いてインプラント治療を行いました。
それ以外にも何ヶ所か治療が必要だったので最善の治療で治していきました。

最後に上の前歯の仮歯のままになっていたところの型取りを行うまえに、ホワイト二ングを行いました♪♪

こちらがそのお写真です!!

左側:ホワイト二ング前 (6/21)
右側:ホワイト二ング後 (7/18)

当院では『デュアルホワイト二ング』を行っていますので、「オフィスホワイト二ング」が終了したら、その日から「ホームホワイト二ング」を開始して頂きます☆!
そうする事により、ホワイト二ングの後戻りを防ぐ事ができ、より効果が出て白くなります♪♪

この方も「オフィスホワイト二ング」を行ってから2週間「ホームホワイト二ング」を行って頂きました!

なので、お写真のように自然に全体が歯の色のトーンが上がり白くなりました★

仮歯は天然の歯ではないので、ホワイト二ング前のままの状態です。
ここだけ色が残り不自然になってますが…
既にセラミックスの被せ物の型採りをして今の歯に合わせた白い被せ物を技工士さんに作って頂いてる最中です!

患者様も前歯の見えるところなので、『早くセラミックスが入るのが楽しみ〜!!』とおっしゃっていました☆

私たちも患者様の歯が綺麗になっていくことや、自分の歯に興味を持ってもらえる事がすごく嬉しいです☆☆

皆さんも、ご自身の歯を大切にしてあげて下さいね★