WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

ホワイトニング

ホワイトニングとオールセラミックスについて

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」
歯科衛生士の大島です。

4月から新年度が始まりましたね(^O^)当院にもピカピカのスタッフが1人入社して、フレッシュな雰囲気で新年度のスタートを切っております(^^)

さて、今回はホワイトニングの患者様のホワイトニング前から被せ物が入るまでをご紹介します!
この患者様は前歯が2本仮歯の状態で過ごされていましたが、仮歯からセラミックに変えるタイミングでホワイトニングをしていただくことになりました。

仮歯とご自身の歯の色味があまり大差ないようですが、ホワイトニングをするとみるみる仮歯との色の差がついていきます!
オフィスホワイトニング直前にPMTCも行いましたが、べったりとバイオフィルム(菌の膜)が染まっていました(>_<)
この状態ではホワイトニングの薬液が充分に効果を発揮しないので、ツルツルにPMTCをしてからオフィスホワイトニングを行いました(^O^)

PMTC後

オフィスホワイトニング後

そしてこの患者様は、オフィスホワイトニング後のホームホワイトニングを2週間みっちり行っていただいたことで、ホームホワイトニング後劇的に色味が明るくなりました(^O^)

ホームホワイトニング(2週間)後

オフィスホワイトニングは速効性がありますが、それだけだと後戻りが早いです。ホームホワイトニングでしっかり奥まで白くすることで後戻りしにくい綺麗な色にすることが出来ます!

最終のセラミックスを入れた写真がこちらです☆周りの歯と馴染んでどれが被せ物か分からないですよね(^^)

新学期や新年度の新しい門出のタイミングで、ぜひお口の中も綺麗に整えて良いスタートを切りましょう(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

松川デンタルオフィス大島