WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

虫歯治療

セラミックスのセメントが新しくなりました!

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」
歯科衛生士の大島です。
今年は桜の開花がとっても早く、予定より前倒しな満開でビックリですね!ガーベラ既にお花見をされた方もいらっしゃるのでしょうか?お団子
今回は最近変わったセラミックス用セメントについてお話しますニコニコ
当院はセラミックスの詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)をセットされる患者様が多いのですが、そのセラミックスの補綴物専用のセメントを少し前からイボクラールビバデント社の物へと新しくしております星

そしてセメントだけでなく、接着前の前処理材も一新しました流れ星
歯面の前処理は、従来ですと補綴物の入るべき場所(窩洞)は仮蓋を外した後に水洗・乾燥させるだけですが、イボクラールセメントの前処理は仮蓋を外した後の窩洞を研磨ペーストで研磨してから歯面処理材を塗ることで徹底した歯面の清掃・前処理を行うことが出来ます。

そして補綴物に関しても、従来ですと試適した後の唾液が付いたまま乾燥させ前処理を行いセメント接着していましたが、イボクラールセメントは試適後の補綴物を水洗後モノボンドエッチ&プライマーという前処理材を塗布・水洗・乾燥することで試適時に付いた唾液中の汚れや菌を除去出来ます。

それらの前処理をしっかり行うことで、従来より手間も時間もかかりますが、より強力に接着出来るようになりましたキラキラキラキラ
セメント自体もマルチリンクオートミックスという、歯質に強固に接着し、水に溶けにくく吸水性の低い特徴を持ったセメントです。
口の中は常に唾液があり湿った環境ですので、セメントが良くないとすぐに外れてしまいます。
そして当院のセラミックスで主に使用しているe-maxというセラミックスにとても相性がいいセメントです(^^)

せっかく入れるセラミックスもすぐに外れてしまっては元も子もありませんからね(>_<)
新学期・新年度スタートのタイミングです!ランドセル
お口のトラブルや気になることがございましたら、どうぞお早めにご相談くださいチューリップチューリップチューリップ
松川デンタルオフィス大島