WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

根管治療/再根管治療

セラミックスについて

 天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の梅本ですにやり

今回は、『セラミックス』について、お話しします(^-^)/

 

 

この方は、右上の前歯と右下の奥歯を治療されました。

治療する前のお写真がこちら↓

{EA400EC7-3375-4EDD-BB25-E9D60614F488}

 

{718D3B32-4C8E-4E1B-A3B8-552755DBB6E8}
{11624629-1544-4142-BC61-0165BAA3D7BA}

 

右上の前歯に関しては、他院で神経の治療をされているのですが、レントゲンで見てみると、お薬が根の先まで入っておらず不十分な治療です。

 

 

続いて右下

{8270E7DF-DE64-4366-B4DA-0A2EE0692CFC}

 

{0508D5B1-7A54-4232-9254-C8776CFA2A2D}

 

一見なにもなさそうですが、銀歯を外してみると‥

{DD5C949C-2697-41C6-AA25-AF7740663377}

 

中で金属が錆びてしまっていて、虫歯が広がっていますガーン

{78E95463-C151-4F4D-963B-3CE1667E30E8}

このように虫歯を取り除きます。

そして、少しでも虫歯の再発を防ぐために、セラミックスの詰め物で治しました。

最終形がこちら↓

{2346AEF7-0DCA-4CE5-A760-302935155B89}

 

{3706398F-6354-4DC2-A4C6-B8BA00DA161B}

ご自身の歯と言ってもいいくらい綺麗に治りましたキラキラ

※赤く色がついてるのは噛み合わせを調整するときに付いた歯科の材料です
そして右上の前歯の最終形がこちら↓
{B1332A18-D31B-433A-84D8-70A8C40C4D69}

 

{2F728A2F-534B-453A-ACD1-4A93F801E1B7}

 

{0FAEBF2F-AB70-46F6-8BBA-D12C22E410CB}

当院では根っ子の治療を行う自由診療の際、必ずCTを撮影し、マイクロスコープ(20倍にもなる顕微鏡)を使用して治療します。

これが、マイクロスコープです↓
{B510DB2D-598A-4712-A04F-7DD20798A0B6}

 

{CEBB7434-3933-473F-92E6-A8725B0461CE}

 

こうして根の先まで見える環境を作って治療することで、きれいにお薬を詰めることが可能です!
モニターに治療している映像が映っていますが、そのまま録画することができるので、患者様にも分かりやすく治療経過を説明することができます。
前回の記事にも根管治療について記載されていますので、良かったらご覧下さいね目
またセラミックスの被せ物の場合、周りの歯の色を合わせるために実際に技工士さんに立ち会って頂いています。

ですから、セラミックスの被せ物だけ色が浮く心配もありませんOK

歯の見栄えももちろん大事ですが、歯の寿命のことを考えると虫歯の再発が低いセラミックスをおすすめさせて頂いています。

もし気になる歯がありましたら、一度当院スタッフ、院長までご相談下さいねウインク

松川デンタルオフィス歯 衛生士  梅本