WEB診療予約

CASE

カテゴリー:

審美歯科

オールセラミックについて

天王寺駅から歩いて徒歩1分の歯医者『松川デンタルオフィス』衛生士の梅本です♪

今回は上の前歯のオールセラミックの被せ物についてお話しします(^-^)/

この方は、もともとプラスチックのつめもので修復されていたのですが、再度虫歯に感染してしまい、プラスチックのつめものでは補いきれないため被せ物をすることになりました。

治療前の写真がこちらです↓

まず歯ぐきの治療から行い、根っこの治療を行います。そこから土台をいれて、最終の歯が出来上がるまで仮の歯を装着します。

この方の場合、オールセラミックの被せ物で修復するのですが、細かい色味や歯の形などを直接歯科技工士さんが立ち会い、患者様と話し合いながら決めていきます。

そして完成した歯がこちらです↓

前歯はいちばん見える歯なのできれいに治したいですよね。

オールセラミックは保険外の治療にはなりますが、最も虫歯の再発が低く、より本物の歯に近づけて作ることができるため納得のいく治療が得られると思います!もし歯のことでなにかありましたら院長やスタッフにご相談下さい(^-^)/