医療法人明星会松川デンタルオフィス ドクター・スタッフ紹介

大阪市天王寺駅や阿倍野橋駅から徒歩1分の歯医者「医療法人明星会松川デンタルオフィス」のドクターとスタッフをご紹介します。

医療法人明星会松川デンタルオフィス ドクター・スタッフ紹介

これまでの経験を活かし、お口の中を快適にできるよう、スタッフ一丸となって最大限のサポートをさせていただきます。歯医者での治療が怖い、痛いといったイメージをお持ちの方も、快適に治療を受けていただけるよう、「治療」と「予防」の両面からアプローチし、皆さまの健康増進に努力してまいります。お悩みのある方はお気軽にご相談ください。

ドクター

医療法人明星会松川デンタルオフィス理事長 松川 裕樹 (Dr.Hiroki Matsukawa)
医療法人明星会松川デンタルオフィス理事長 松川 裕樹 (Dr.Hiroaki Matsukawa) 【略歴】
1995年 大阪明星高校卒業
2001年 大阪歯科大学卒業
2013年 松川デンタルオフィス開院
2015年 医療法人明星会 松川デンタルオフィス設立
臨床歴16年 40歳 

歯科大学卒業後、大阪府下の保険診療を中心とする歯科医院にて3年勤務したのち、自由診療専門の歯科医院にて4年勤務。

その後、関西全域に分院を構える大手医療法人の梅田医院の分院長、同時に審美部門長として6年勤務。2013年に「松川デンタルオフィス」を開院、2015年には「医療法人明星会 松川デンタルオフィス」を設立する。若手歯科医師の育成にも力を注ぎ、現在に至る。また意欲的に講習やセミナーにも参加し研鑽を積んでいる。

所属学会 修了コース
・日本口腔インプラント学会
・日本顕微鏡歯科学会
・CERIエンドセミナー
・SBC歯周形成外科コース

 

歯周成形外科コース
Surgical Basic Course

一般歯科医師向け矯正セミナー PhaT Ortho Philosophy and Technique of Orthodontics

根管治療ガイド

Dental Arts Academy

JAMD

Japanese Society of Oral implantology since 1972

 

 

松川裕樹 理事長より
歯科医師を目指したきっかけ

歯科医師を目指したきっかけ

高校生のとき、進路を選択する際に歯医者になろうと決めました。医療に従事することにとても興味があったのと、子供のころから手先が器用で将来的には技術によって何かを生み出す仕事がしたかったからです。歯科大学在学中は、ボート部の活動とアルバイトに明け暮れていましたが、もちろん学業もおろそかにせず、とても充実した毎日でした。

歯科医としての最初の3年は、大阪の歯科医院で保険診療をメインに修行していましたが、やはり実力で勝負したい、患者様の歯をより高度な技術で守りたいと強く思うようになり、以降、自由診療についても勉強することにしました。

歯科医師としてできること

歯科医としてできること

現在、地域当たりの件数の多さから歯科医院業界は戦国時代と呼ばれ、治療費の安さや24時間営業といった様々なニーズを打ち出すところも多いですが、私は「歯科医としてやらなければならないことをきっちりとやる」という王道スタイルを貫いています。

お口の状況について予防意識が高い患者様は、悪化させる前にお越しくださるのでほんの少しの治療でも劇的に回復します。逆に、重度の症状の方がそこまで悪化させてしまった原因の半分は、正しい指導や治療をしなかった歯科医療サイド全体に責任があることではないかと痛感しています。当院では、徹底的に口腔内のデータを採り、歯ブラシ一本の選び方やブラッシング方法から丁寧にアドバイスしますので他院から来られた方に驚かれることがありますが、これは歯科医の使命としてごく当たり前のことなのです。こういった丁寧な治療や指導をきちんと続けることで、皆様のお口のお悩みをなくしていけたらと切に願っています。

治療に対するこだわり

治療に対するこだわり

患者様が歯医者に通いづらいと感じている理由は主に二つあるかと思います。一つは「治療時間の確保」。お忙しい毎日の中で、治療のためのお時間をいただくわけですから、お待たせするわけにはいきません。そこで当院は完全予約制としています。お一人1回につき1時間をお取りし、時間通り始め、時間通り終了するよう努めています。もう一つは「治療が痛い、怖い」といったイメージです。当院では、表皮麻酔や極細注射針などを使用し、無痛治療を心がけています。一人ひとりにしっかりと治療時間をお取りしているからこそ麻酔もしっかりとかけられ、痛みへの不安を取り除くことができるのです。

患者様との距離を大切に

患者様との距離を大切に

当院では、家族や親友におこなうような気持ちで治療にあたりますので、他院と比べて患者様と歯科医の距離がとても近いとお感じになるかもしれません。生活習慣やお仕事の忙しさなどプライベートを伺うことで、治療計画をより最適化することができるからです。プライベートに問題やストレスを抱えている方は、お口の状況にもいくばくかの影響を与えますので、そういった面でも、歯科医として患者様のコンディションを常に把握したいと思っています。そこで、治療にあたる際は、まず患者様のその日の顔色を拝見してお話を伺うことから始めています。

診療室は、完全個室にすると不安になられる方も多いので、全面ガラス張りでビル7階からの景色をご覧いただきながら、個室のようで圧迫しない作りになっています。患者様はみなさんお悩みがあって来院してくださっているわけですから、よりリラックスして治療を受けていただきたいのです。

これからの医療法人明星会松川デンタルオフィスについて

おかげさまで地域のみなさんから歯科治療に対する信頼を数多くいただいており、「予約が取りづらい」とのお声もしばしばいただいております。そんなとき、分院をつくるといった考え方もあるかもしれませんが、私は、私を頼ってきてくださった患者様にお応えするためにすべての方を自分で診たい、治療したいと思っています。そこでこの度、診療室を増やすことにいたしました。また、より密度の濃い高度な治療をご提供するためにも、日々、治療技術を磨き、新たな機材を揃えることでこれからも患者様のお口の健康を守っていきたいと思っています。

当院の院内ツアー・設備のご案内はこちら

医療法人明星会松川デンタルオフィスの医院概要・アクセスのご紹介はこちら

pagetop