目立たない矯正をお考えの方へ

  • ホーム
  • 目立たない矯正をお考えの方へ

目立たない矯正治療をご希望の方へ

目立たない矯正治療をご希望の方へ

天王寺の歯科医院「医療法人明星会松川デンタルオフィス」では、一般的な歯科矯正だけでなく、目立たず手軽に治療ができるインビザライン歯科矯正や舌側矯正にも対応しております。「歯科矯正をしたいけど、矯正装置が見えるのが嫌だ」などのお悩みを抱えている方は、ぜひ一度当院にご相談ください。患者様一人ひとりのご要望に応じた治療をご提供いたします。

マウスピース矯正「インビザライン」について

マウスピース矯正「インビザライン」について

インビザラインとは、透明なマウスピースタイプの矯正装置です。透明なので目立ちにくく、簡単に取り外しができることが特徴です。マウスピースは、歯の動きに合わせて2週間ごとに新しいものに交換し、少しずつ正しい歯並びに導いていきます。

インビザラインは、世界中で210万人以上の患者様に選ばれている、実績のある矯正装置です。目立たないことだけでなく、食事や会話にも支障がないなど、たくさんのメリットがります。

インビザラインをおすすめする理由

「矯正治療をしたいけど、こんな悩みがあって踏みとどまっている……」と言ったことはありませんか?

  • 口元が気になるから、目立つ矯正は避けたい
  • 人前に出る仕事だから、矯正が見えるのはいやだ
  • 矯正をしていたらうまく食事ができないんじゃ?
  • 矯正をしていると滑舌が悪くなるんじゃないの?

これらのお悩みをお持ちなら……
透明なマウスピースタイプの矯正装置を付けるだけの「インビザライン」矯正治療がお勧めです。インビザラインには、従来の矯正方法とは違った特徴やメリットがあります。

着脱が簡単
マウスピースタイプなので、簡単に取り外しができます。お食事やブラッシングの際には取り外せるので、邪魔になることもありません。
衛生的
装置を取り外して、毎日しっかりとブラッシングできるため、一般的な矯正装置に比べてむし歯や歯周病になりにくくて衛生的です。また、装置のお手入れも簡単にできます。
目立たない
マウスピースは薄くて透明なプラスチックでできているため、装着していても目立ちにくく、周りの人に気付かれません。
金属アレルギーの心配も解消
一般的な矯正装置は、金属製なので金属アレルギーの方は治療を諦めなくてはなりませんでした。しかし、インビザラインはプラスチック製なので金属アレルギーをお持ちの方にも、安心して矯正治療を受けていただけます。金属アレルギーを引き起こす心配もありません。
食べたいものが食べられる

一般的な矯正装置は、お餅やガムなどのくっつきやすいものや、長ねぎなどの挟まりやすいものを食べることを避けがちになってしまいます。しかし、インビザラインは食事の際は装置を外せるため、これまでの矯正装置のように、食べものが装置にくっついたり挟まったりする心配がありません。矯正を始める前とほぼ同じように食事を楽しむことができます。

インビザラインについて、もっと詳しく知りたい方はインビザライン公式サイトをご覧ください。

画期的な矯正装置「クリッピーC」について

画期的な矯正装置「クリッピーC」について

クリッピーCとは、歯を金具とワイヤーで固定するブラケットタイプの矯正装置です。従来のブラケットと異なるのは、ブラケットとワイヤーの固定にゴムや針金ではなく「クリップ状の蓋」を用いること。これによりブラケットとワイヤーの摩擦が軽減されるため、歯を動かすときの痛みが少なく治療期間が短縮されます。また、セラミック製なので歯の色に馴染みやすく、目立ちにくいのも特徴です。

クリッピーCは、治療中の見た目や痛みなどが不安で、矯正治療に踏み出せない患者様におすすめしたい矯正装置です。食事や会話にも支障がでないなど、メリットがたくさんあります。他院ではメタルブラケットが基本で追加料金でクリッピ―Cをしていますが、当院は標準料金でクリッピ―Cを導入しています。

クリッピーCをおすすめする理由

  • 治療期間が長くなりそう。続けていく自信がない。
  • 矯正装置の見た目が気になる。目立ちたくない。
  • 矯正中に痛みがないか不安。快適に生活したい。

こういったお悩みをお持ちの方にこそ、セラミック製の矯正装置「クリッピーC」がおすすめです。
クリッピーCには、従来の矯正方法とは違った特徴やメリットがあります。

治療期間が短縮できる
従来のブラケットでは、ゴムや針金で固定されたワイヤーが歯と接触して摩擦が生じ、矯正の妨げになっていました。この問題を、クリッピーCではワイヤーの固定にクリップ状の蓋を用いることで解決しています。摩擦が軽減され、歯をスムーズに動かせるようになることで、治療期間が短縮できます。
痛みが少ない
摩擦が軽減されることで、弱い力でも無理なく歯を動かせるようになります。これによって、痛みの少ない矯正治療ができるのもクリッピーCの特徴です。
目立ちにくい
クリッピーCは、歯の色に馴染みやすく着色汚れも付きにくいセラミック素材のブラケットを使用しています。そのため従来の金属製ブラケットよりも目立ちにくく、治療中の見た目が気になるという方でも安心です。

歯の裏側につける矯正「舌側矯正」

歯の裏側につける矯正「舌側矯正」

舌側矯正とは、矯正装置を歯の裏側に付けて行う矯正治療です。歯の裏側に付けるには高度な技術と専門性が必要なので、どの矯正歯科でもできるというわけではありません。

当院では、「矯正装置が見えるのが気になる」という患者様のご希望に少しでもお応えするべく、目立たない歯の裏側に付ける矯正装置もご用意しております。

舌側矯正をおすすめする理由

  • 矯正していることを気付かれたくない。
  • 矯正装置の見た目が気になる。
  • 矯正していることによる虫歯のリスクを減らしたい。

このようなお悩みをお持ちの方には、矯正装置を歯の裏側に付けて行う舌側矯正がおすすめです。この舌側矯正の4つのメリットを紹介します。

目立ちにくい
歯の裏側に矯正装置を付けるので、会話をしているときなど、口を開けたときに矯正装置が目立ちにくく、人目が気になりません。
虫歯になりにくい
ブラケットが歯の内側にあるので、ブラケットが表側にある矯正装置より、唾液による自浄作用が期待できます。
違和感が少ない
矯正の固定源が奥歯にあり、一般的な矯正装置と比較すると、前歯が後方に動きやすく、人と話したり、ものを噛んだりするときの違和感を抑えることができます。

ブライダル矯正もご相談ください

ブライダル矯正もご相談ください

女性が結婚式に向けて、エステに通い体型や肌の状態を整えるブライダルエステのように、結婚式に向けて歯並びを整える矯正治療が、ブライダル矯正です。ブライダル矯正では、結婚式を一つのゴールと定め、見た目の悪い箇所から優先的に治療していきます。結婚式直前に矯正装置を外し、大事な結婚式が終わったら再び矯正装置を装着し、治療を再開します。

また、取り外しができるインビザライン矯正であれば、手間をかけずに治療を続けながら、結婚式を迎えることができます。

お子様の矯正治療は早いうちがお勧めです。

医療法人明星会松川デンタルオフィスの矯正治療の流れをご説明します。

PAGE TOP