歯周病治療について

天王寺駅から徒歩1分の歯医者「松川デンタルオフィス」衛生士の大島です。

先日歯周病治療2回目を終えた患者さまの口腔内のお写真です! この方は学生さんでお若いのですが、定期検診に久しく行っておられなかったのでプラークが歯全体に付いて下の歯の歯肉が腫れている状態でした。

1回目の治療の際にプラーク・歯石を除去し、正しいブラッシング方法を指導したところ、2回目の治療ではプラークの量も歯肉の腫れも改善されました!

まだ歯周ポケット内に歯石があるので歯周病治療は続きますが、歯肉の改善のお陰で痛みも出血も少なく治療を進めることが出来ます。

歯周病治療は歯科での治療だけだとお思いの方も多いですが、患者さま自身にも頑張っていただいて初めて成り立つ治療です。

歯磨きが好きな方はなかなかいらっしゃらないと思いますが、正しいブラッシング方法が身に付くと必ず患者さまにとっての財産になるかと思いますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!(^^)

松川デンタルオフィス 歯科衛生士 大島

pagetop