セラミックスによる歯科治療

天王寺駅から徒歩1分の歯科医院『松川デンタルオフィス』歯科衛生士 西浦です。
今回は検診の際、詰め物に下に虫歯が発見され、再治療された方の症例をご紹介したいと思います!
写真は銀歯の下に虫歯がある時の写真、銀歯を取ったあとの写真、それから治療後の写真です。

銀歯を外し、虫歯を削っていくと神経に近い所まで感染が広がっていました(>_<)もしまた感染すると確実に神経まで広がってしまうので、再発防止に1番最適なセラミックスの詰め物の治療を選ばれました!
どんな材料で治療するかというのがとても重要で神経がある歯とない歯では予後が全く違ってきます!セラミックスは審美性が高いだけでなく、銀歯と違い錆びることがないので、菌を寄せ付けないため、再発防止には1番最適な歯科材料なのです(´ー`)

歯についてのお悩みがあればいつでも聞いてくださいね〜♪

衛生士 西浦

pagetop